SCROLL

ONE SHIZUOKA
PROJECTとは

ジュビロ磐田、藤枝MYFC、清水エスパルス、アスルクラロ沼津。
このプロジェクトは、県内に点在する4つのJクラブの選手会が、合同で立ち上げたものです。

コロナウィルスの感染拡大によって、国内には大きな混乱と不安が蔓延しています。
県内では、感染爆発こそ抑えられていますが、
不安やストレスを抱えている方、つらく大変な想いをしている方が数多くいると思います。

今、僕たちサッカー選手はピッチに立つことすら出来ません。
それでも、いつも支えてくれているサポーター、スポンサー、地域の皆さんを、少しでも支えたいです。

僕たちは、チームがひとつになった時に生まれる力の大きさを信じています。
まずは僕たち選手が、クラブの垣根を越えてひとつになります。

皆さんの力を貸してください。
支え合い、ひとつになって、この状況を乗り越えましょう!
1人でも多くの方に、支援やメッセージを、
笑顔や元気を届けられるよう、いくつかのプロジェクトを考えています。

今後の活動にご注目ください。
そして、皆さまのお力添えを、どうかよろしくお願いします。

2020.5.14

プロジェクトを
応援する

クラウドファンディング

クラウドファンディングによる県内PCR検査/抗体検査体制拡大資金(静岡県コロナ対策部経由)へのサポートを行なっています。 ※クラウドファンディング期間終了しました

クラウドファンディングに参加する

オリジナルグッズの販売
収益の寄付

各クラブにて完全受注生産のグッズを販売しております。
収益の全額は、寄付またはプロジェクト活動費に充てさせていただきます。(都度報告いたします)

グッズを見る

そのほかの
取り組み

Youtube チャンネルを開設し、
キッズQ&A、育成年代向け講演会など動画コンテンツを配信しています。

4クラブ各選手会長より共同メッセージ

このプロジェクト立ち上げに伴う、各クラブ選手会長からの共同メッセージです。

One Shizuoka Project 選手会合同記者会見

One Shizuoua Project 立ち上げメンバーによる記者会見の様子です。発足の経緯や想いが、選手それぞれの言葉で述べられています。

...
Youtube チャンネルを見る